パイ料理

今日も雨、う~~~、昨日の悪夢、再びと思いきや
早い時間からお客様がポツリ、ポツリ入りきずけば満席です
ありがとうございます。
夜は予約で満席でございます。いや~~~ありがとうございます。
それも10月の限定コースオンリーです。
最初のゲストが5時半スタート、メインのパイ料理は仕込みは、間に合うのか~~~
間に合いますけどね~~
 今年は鴨のパイを作りたくそれもミンチじゃなく固まりのままロゼ色を
めざしての試行錯誤です。最初はそのまま焼いてみたり、色々しましたが
最終的には、回りに鴨のムースで包んでからのパイ包でいい感じです。
焼き上げも、200度よりもっと高温の250~300℃のオーブンで
短時間で焼き上げ、オーブンに出してからの余熱で火入れでいい感じです

001_20121027213732.jpg

切るとこんな感じです。

002_20121027213832.jpg

この料理、レストランリュウの小倉さんの料理を見て作りたくなったのね~~
小倉さ~~んこんな感じでよろしいでしょうか????
なんかアドバイスくれ~~~

あと宜しければ、Facebookのお店のページに「いいね」していただければ幸いです
 
お店のFacebook、アドレスですhttp://www.facebook.com/Rukoruvueru?skip_nax_wizard=true

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 小倉です

> 素晴らしいロゼ色で素晴らしいですp(^_^)q 僕も同じく300度のオーブンで焼き上げ余熱で火入れに行き着きました!大きな塊とかでまだ若いなぁ〜と思った時は更に2分入れて寝かしてを繰り返します、仕上げに二分入れれば血が踊りだし生地もサックサクになり緒方さんの名文句「湯気が出た〜」となるはずです!焼き色を見る限り後輩の僕より断然素晴らしいロゼ色だと思うのですが(;^_^A

お疲れさまです。よく言いますは、小倉さんには敵いませんは、何時も参考にさしてもらって
すみません。一人であそこまでの料理のレベルは、俺はまだまだですは、
料理にたいする考えかた、モチベーションは尊敬します。俺も一人でやってますが
経営、料理について色々聞きたいです。機会あれば
でも余り無理は辞めてよ、一人営業は体が資本ですからね・・・・
これだけはつくづく感じました
プロフィール

lecolvert chef

Author:lecolvert chef
福岡市南区野間にあるビストロ「LE COLVERT」のシェフです。

ぐるなびにも掲載しています!

〒815-0041 福岡県福岡市南区野間1-2-18 ロワールマンション高宮1F

[地図]

TEL:092-554-1760
FAX:092-554-1761

[営業時間]
ランチ  11:30~14:00 (L.O.)
ディナー 17:00~21:30 (L.O.)

[店休日]
月曜日、(月曜祝日よく火曜休日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR